お知らせ

アトピー・アレルギーの話

まるです。

昔と比べて、様々なアレルギーの症状に悩む子供たちが増えているそうです。

実際、友人の子供ちゃんも、花粉症やアトピーで悩んでいます。

自分もアトピーで辛かったし、周りの人に「可哀想」と言われる事自体が悲しかったんです。

 

 

 

昔と比べてこうなってしまったのは、たくさんの理由が考えられます。

img_news_03

理由の一つとしては、「食べ物から摂取できる栄養が減った」というのがあると思います。

今は、野菜もお肉も卵だって、安さを求めればとことん安い物を購入出来る時代です。

じゃあ高いお肉と安いお肉と何が違うのかと言うと、

「育てた環境の違い」です。

 

安いお肉を売る為には、安く育てる必要があります。自ずと、飼料も粗悪な物になってしまいますよね。

卵も同じ。安い卵を食べ続けたら、身体に良いはずがありません。

 

しかも恐ろしいのは、すぐに影響が現われない事。

体調が悪くなれば、誰だってすぐにやめます。

でも、影響が現われるのは次の世代だったりします。

 

私は富豪ではないので、高い食べ物を買える事はありません。

でも、安すぎる食べ物は出来るだけ買わないようにしています。

 

 

さて、アトピー・アレルギーの話に戻りますが、

出来るだけ薬を飲まない・塗らない生活が理想だと思います。

私の経験上、アトピーの患部に塗り薬を塗ると、塗った時は症状は治まりますが、

後から、その塗った部分の皮膚がゾウのようなゴワゴワした質感になってしまいました。

そのゴワゴワした質感は、20年以上経ってようやく落ち着いてきたかなと。

薬はそれだけ強力なんですよね。

 

薬を飲まない・塗らない生活の為には、

食べる物と住む環境がとっても大事だと思うんです。

健康な身体はお金じゃ買えないけど、日々の心がけや選択一つで手に入れる事が出来ると考えています。

資料請求

PAGE TOP