お知らせ

ショールームで考えるインテリア

まるです。

リクシルのショールームへ。

リフォームで、壁の一部にエコカラットを付けたいというお客様の為に、

実物を見に行ってきました。

カタログではもっと濃い色のイメージでしたが、

実物は結構明るいと思いました。

 

 

(縦張りにしたいとの事で、縦に置いて見ています)

IMG_1512

 

実際にお家づくりをされたお客様は経験済みだと思いますが、

カタログと実物の色は、どうしても違います。

カタログは印刷です。

実物にしても、室内で見るのと外で見るのとでは違います。

厳密に言うと、そのお部屋の照度によっても見え方が変わってきます。

実物を見ておいて良かったです。

 

 

 

これからリフォームや新築をされる方へアドバイスです。

壁のサンプルを見る時は、立てて見るのがオススメです。

真上から見るのと、立てて見るのとでは、印象が全然違います。

色で迷ったら、サンプルを注文しましょう。

本当にオススメです。

サンプルは無料で貰える物がほとんどです。

物によっては実際にお金を出してでも大きなサンプルで見た方がいいです。

 

あと、トリビアです。(久しぶりに言いました)

カタログの中で大きな写真で施工例として使われている商品を採用される率がとても高いです。

実際に使われているからイメージが湧きやすいというのが大きな理由です。

資料請求

PAGE TOP